デオナチュレ

デオナチュレソフトストーンWを徹底調査しました!

 

使い方は?

使い方ですが、通常のスティックタイプのデオドラント商品と同じです。
スティックタイプなので、手を汚すこともなく使えるのが特徴です。

 

 

効果的に使うためには、汗を拭きとって使用することが大切です。
汗をかいている状態では効果が半減してしまいますので、
汗をかいている場合には、拭き取ってから使用するようにしましょう。

 

スティックの底部を回して1センチ程度出し、乾いた肌に5回〜6回塗ります。
使用後はしっかりとキャップをしめるようにしましょう。
キャップを閉めない状態では商品が乾いてしまい、効果が減ってしまいますので、
商品の乾燥を防ぎながら使用し、保管するようにしましょう。

 

 

含まれている成分とその効果は?

デオナチュレソフトストーンWに含まれている成分ですが、
有効成分となっているのは、焼ミョウバン、イソプロピルメチルフェノールです。

 

その他にも成分がたくさん含まれていて、メントール、水添ヒマシ油、
シクロペンタシロキサン、POPブチルエーテル-1、セスキイソステアリン酸ソルビタン、
ステアリルアルコール、BHTなどが配合されています。

 

商品は20グラムですが、消臭効果と制汗があり、
快適な日常を過ごすことができるお手伝いをしてくれます。

 

 

安全性に問題はないか?

安全で使えるのかと不安を抱えている人も多いと思います。
デオドラント商品はたくさん販売されていますが、かゆみを伴ったり、
かぶれてしまったりといった肌トラブルに見舞われた人も中にはいるようです。

 

安全性には問題がないとされていますが、添加物が含まれているので、
肌が弱い人が使用すると、かぶれることもあるようですね。
実際に肌トラブルに見舞われた人もいるのが事実です。

 

一度使用してみて問題なければそのまま継続して使用し、
トラブルが発生すれば使用するのは見合わせたほうがよいでしょう。

 

また、ミョウバンのニオイが残ることもあり、ミョウバンが苦手という人は
使うのを控えるほうが良いと思います。
何よりも、まずは自分の肌で試してみる必要があります。

 

 

実際に使用した人の口コミは?

実際に使用した人の口コミを覗いてみると、良い口コミとしては、
予想以上の消臭力と持続力があったという意見があります。
これは人それぞれな部分もありますが・・・。

 

スティックタイプなので手を汚さず塗ることができ、
持ち運びも便利だったという意見も結構ありますね。

 

コスパも良いようで、長く愛用できるのも良い点のようです。

 

悪い口コミとしては、使用している時にスティックが外れてしまう事があるとのこと。
中身が折れて外れてしまってイライラしてしまう事もあり、壊れてしまうと次に塗る際に
困難になってしまうことがあるようです。
(スティックタイプのものにありがちな傾向ですね。)

 

手軽に使える反面、壊れないように注意を払いながら使っていく必要があり、
使い勝手に難があると感じている人もいるようです。

 

デオドラント商品は、制汗効果と消臭効果も重要ですが、
使い勝手が良いことも重要な要素の一つです。
汗をかく季節は毎日使用しますので、使用する際にストレスを
感じてしまうと継続するのがイヤになりますからね。

 

スティックタイプは使用する人によって好みが分かれるところです。