デオナチュレ

デオナチュレ足指さらさらクリームの詳細について解説します!

 

 

 

使い方、塗り方は?

使い方ですが、乾いた清潔な足に適量を塗っていきます。
出かける前の清潔な乾いた足に使います。
汗をかいたり、においが発生する前に使うのがポイントです。

 

 

汗をかいている場合には、タオルなどでキレイに拭き取って使用する必要があります。
デオナチュレ足指さらさらクリームは、塗りすぎてしまうとべたついてしまいますので、
少量出して薄く伸ばして塗っていきましょう。

 

特にムレやすい部位やにおいが気になる足指の間と付け根部分も
しっかり塗る必要があります。

 

仕事内容によっては、人前で靴を脱ぐ事がある人もいます。
お客さんや取引先の自宅にあがったり、取引先との食事の場など・・・。
そういう人に、デオナチュレ足指さらさらクリームは必須のアイテムです!

 

 

含まれている成分とその効果は?

デオナチュレ足指さらさらクリームに含まれている成分は以下のとおりです。

 

<成分>

 

焼ミョウバン、イソプロピルメチルフェノール、ティーツリーオイル、メントール、天然ビタミンE、結晶セルロース、パルミチン酸エチルヘキシル、トリエチルヘキサン酸グリセリル、無水ケイ酸、マイクロクリスタリンワックス、ポリアクリル酸アルキル、メチルフェニルポリシロキサン、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、パルミチン酸デキストリン、POEラウリルエーテルリン酸Na、エタノール、シクロペンタシロキサン

 

効果は、足のニオイと汗を抑え、足をサラサラに保つことです。

 

 

 

実際に使用した人の口コミから分かる事

実際に使用した人の口コミを見てみると、デオナチュレ足指さらさらクリームと出会って
人前で靴を脱ぐことに対して抵抗なく自信を持つことができるようになった、
という意見が多く見受けられます。

 

 

足のニオイを気にして人前で靴を脱ぐことをためらったり、食事に誘われたにもかかわらず、
足のニオイを気にして断ったりしてきた人もいるでしょうからね。
デオナチュレ足指さらさらクリームを塗っておけば、そういった場面に遭遇しても、
余計な心配をする必要がなくなりますからね。

 

悪い口コミとしては、べたつくという意見が結構あります。
さらさらクリームを塗った後に靴を履くと、足がヌルヌルとベタついて
違和感を感じてしまうという人も見受けられます。

 

さらに、足に汗を多くかく人の中には、汗でクリームが流れて落ちてしまい、
本来の効果が半減してしまうという意見もあります。